IGR銀河鉄道に乗って青森県は八戸市へ。青森県は三度目ですが東に行くのは初めてです。

 余談ですが、今回の旅では3日目からは青春18きっぷではなく、北海道東日本パスを使っています。
 北海道東日本パスは青春18きっぷより1000円安い上、なんと7日間使えます。ただし利用開始日から連続して7日なので、長旅にしか向きません。
 他に大きな利点として、IGR銀河鉄道と青い森鉄道にも適用できる点が非常に優秀です。

 話を戻しますが、八戸市では種差海岸をレンタサイクルで巡りました。
IMG_6713
 蕪島神社は工事中で参拝できませんでしたが、
IMG_6735
 絶景哉。

 青森県は西部も海岸の美しさが有名で、私も去年訪れましたが天気が悪く微妙でした。
 快晴の中この美しい海岸を自転車で走り抜ける気持ち良さは、昨日の陰鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれました。
IMG_6745
 葦毛崎展望台。
 これはインスタ映えしそうな場所です。

 さてここで撮影したのはカラマネロです。八戸といえばイカですからね!
カラマネロ1
 蕪島神社が見える海岸で一枚。
カラマネロ2
 やはりこの景色と共に撮りたいですよね!

 iPhoneでこの明るさの中アングルを合わせて撮るのは割と大変でしたが、なんとか悪くない写真が撮れました。
IMG_6752
 この日は盛岡を出て恐山まで行き、その日のうちに盛岡に戻る予定なので、展望台を過ぎて少し走った後駅へと戻りました。
 1000円の電動自転車レンタルで1時間少々しか走れなかったのは勿体ないですが、十分楽しめましたしこの日のメインはこれからですからね!


ーポケモン紹介ー
 図鑑No.687 カラマネロ あく エスパー
 ぎゃくてんポケモン
 たかさ 1.5m おもさ 47.0kg
 かさまイカサマ。
 DSをひっくり返して進化する非常に特殊な進化をします。イカを逆さにした姿をしており、イカの足が髪の毛のように見えます。宇宙人のような少しグロテスクなポケモンです。

 「あまのじゃく」という珍しい特性を持ち、能力変化が逆になります。このおかげで「ばかぢから」がこうげきぼうぎょを上げながら高威力を出せる技に変貌します。
 弱点は少ないですが、エスパーを無効化する以外半減できるタイプがなく、どの能力も並なのでなんともつかみどころのないポケモンです。自分で使うのも相手にするのも難しいでしょう。

 ガノメデスといいカラマネロといい、XYは初見で「なんだこいつ!?」となるデザインのポケモンがちらほらいました。もちろん人気は出ないでしょうが、こういうゲテモノ枠は今後も何匹か登場してほしいと思います。